◇私たちの体のエネルギー工場ミトコンドリアを支えるα−リポ酸とL−カルニチン。この二つの補酵素の「産生と補給」の相乗的な働きが、いきいき元気とキレイを応援します。

ヨーグルトを食べるより手軽に!新鮮なケフィアを凍結乾燥させて、飲みやすいカプセルに詰めた「活き活きケフィア」をお勧めします。よく牛乳を飲むとお腹がゴロゴロする人がいますが、これは牛乳に含まれる乳糖のため。ケフィアはそんな心配がありません。

活き活きケフィア

ケフィアは共生発酵のちから

ヨーグルトは1〜2種類の乳酸菌だけで作られた単独発酵で、ケフィアは乳酸菌と酵母によって生まれた共生発酵です。共生発酵とは乳酸菌が酵母を吸収し、共に発育することです。ケフィアには乳酸菌と酵母が複数種類含まれ、それが体内環境にも貢献しているのです。

コーカサス地方発祥のケフィア粉末使用

ケフィアは、コーカサス地方が発祥と言われ、1000年〜2000年の歴史を持つ健康食品です。そんなケフィアを粉末化して、1粒に230mg配合しました。(1日2粒で460mgを摂取できます)

加齢によって異なる体内バランス

赤ちゃんのお腹にはビフィズス菌・乳酸菌が多く、加齢と共に減少していきます。60歳を超える頃にはなんと1%以下になります。そんな時「活き活きケフィア」で体内バランスを整えましょう。

原材料

ケフィア粉末(乳由来)、ゼラチン(大豆を含む)
※賞味期限は製造日より未開封にて2年間

アレルギー情報

●妊娠・授乳期の方や薬を服用されている方は、医師にご相談の上お召し上がりください。
●原材料表示をご参照の上、食物アレルギーのある方はお召し上がりにならないでください。
  また体質や体調によりまれに合わない場合があります。その場合は、すぐに中止してください。

2粒(586mg)当たりの栄養成分表示(目安:2粒程度)
エネルギー 2.1kcal 脂質 0.005g ナトリウム 2.2mg
たんぱく質 0.3g 炭水化物 0.2g カルシウム 5.9mg
戻る